有吉ジャポン 赤羽グルメ 千円でおいしい料理食べれる、飲んべえの街 感想


『有吉ジャポン』
 情報番組 バラエティ番組

 TBS系列
 土曜 00:20~00:50 放送
 (一部地域除く)

 2015年03月07日放送
「第94回 赤羽グルメ」

 有吉弘行の本日のお詫び
「テラスハウスをだれも観てない」



【出演】

【司会】
 有吉弘行
 田中みな実
 (2014年10月フリー転向
  元 TBSアナウンサー)

【レギュラー】
 太田光代、西川史子
 鈴木正文

【ナレーター】
 広中雅志、太田真一郎
 山崎和佳奈

【ゲスト】
 清野とおる
 博多大吉(博多華丸・大吉)
 松川佑依子




――今夜の有吉ジャポンは!

若者たちが酒をのむ街といえば、渋谷や六本木をイメージしがちだが、実はいま

ある意外な街でのんでいる事を
ご存知だろうか? それが…

男性客
「赤羽大好き!」

女性客
「ふらっと来られる赤羽」

――そう、北区赤羽。

千円あればおいしい料理も食べてべろべろになれる、せんべろブーム。雑誌など

でも大注目されている飲んべえの街として注目されている赤羽は、駅前を中心に

約 200軒の飲み屋さんが連なり、夜だけでなく、昼間から飲みにくる飲んべえの

おじさんたちが集まる街。

有吉 弘行
「いいねぇ」

おじさんA
「面白いところだよ」

おじさんB
「落ち着くわけ! ただそれだけ!」

――そんなオジサンたちと飲むのが面白い若者が赤羽にいま、こぞって訪れているというのだ。

有ジャポスタッフ
「どちらから?」

女性客
「神奈川県小田原です」

男性客
「岡山!」

――今回はそんな赤羽飲みにハマる若者たちと、それを受け入れるおじさんたちに密着。

おじさんC
「お嬢ちゃん、食べな」

女性客
「食べてるよ、さっきから」

有吉 弘行
「うひゃひゃひゃ(笑)」

――そこには世代を超えた、まさかの展開が! さらに、知るとマネしたくなる

赤羽グルメの
飲んべえな食べ方を大紹介!



【感想】
久しぶりに博多大吉さんが登場しているようでした(笑) 博多もずっと住んで

いましたが、飲んべえな街でしたね。飲み会シーズンのときはよく道端にゲ〇が

落ちていたものです(汗) 食べて飲んで、まあ幸せです。僕の父が、アル中

だったので、暴飲暴食はしません。以前、会社で問題をおこした人がいたようで

理性を失うほど飲むなと注意がでましたね。いま、お腹が空いて、美味しそうな

映像が流れると、つらいもんがあります。うーん美味しそう(涙) 定番 Google

ストリートビューで街を覗いてみると…ごちゃごちゃと、お店がありますねぇ。

うーん繁華街。東京のお父さんがたくさん集まりそうな街です。マンガ家の清野

とおるさんが出演していました。テレビで見るのは初めてです。アブナイ遊びを

するようなので大丈夫でしょうか? 車には気をつけてほしいものです。事故は

一瞬ですからね。観光スポットから外れているので、行くことはないと思われる

街ですが、下町情緒あふれてる街のようです。ホットな街に住みたいものです。

東間 陽一 Yoichi Azuma
SIEG2039


(2017年11月30日更新)



【関連記事】
有吉ジャポン 町中華を特集 今消えゆく町の中華店 粋で懐かしい昭和の味 感想

有吉ジャポン 絶品グルメ 競馬場やボートレース場のギャンブル飯 感想

有吉ジャポン 男の夢 夜の蝶の朝ごはん ひげガール クックゲイ 感想

ガキの使い ナイスなグルメリポーターは俺だ選手権! 廊下(老化)で… 感想